NEWS

2019.05.06

「渋谷リバーストリート」活用社会実験プロジェクトの“WORK PARK PACK”にて、電動キックボードを展示しました


電動キックボードのシェアリング事業の株式会社Luup(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡井大輝)は、 シェア事業者として参画している“PLAY! SHARE SHIBUYA”の取り組み第一弾として、 渋谷ストリーム横・渋谷川沿いの河川空間「渋谷リバーストリート」にて、弊社の電動キックボードを展示いたしました。

4月22日~5月6日の間、渋谷リバーストリートに設置された“WORK PARK PACK”にて、弊社の電動キックボードが展示されました。


実施概要

タイトル : Play! Share Shibuya Station
内容 : 参画事業者のシェアサービスの展示、体験コーナーを設置。「LUUP」の電動キックボードを一台展示中。
期間 : 2019年4月22日〜2019年5月6日
時間 : 11:00〜18:00
場所 : 東京都渋谷区渋谷三丁目23番(渋谷川2-1区間)


関連情報

【“PLAY! SHARE SHIBUYA”について】

シェアリングエコノミー協会(代表理事:金山淳吾)と渋谷区観光協会(代表理事:上田祐司、重松大輔)が「PLAY! SHARE SHIBUYA」を合言葉に、 観光資源のシェアを通じて、これまでの観光サービスとは違った新しい体験を提供し、地域のさらなる観光振興に取り組むものです。


【“WORK PARK PACK” について】

”WORK PARK PACK(ワークパークパック)“とは、渋谷川沿いの河川空間「渋谷リバーストリート」利活用の社会実験プロジェクトです。 一般社団法人渋谷未来デザインとULTRA PUBLIC PROJECTが、公共空間の再構築を目指す取り組みとして2019年3月1日より開始しました。


関連リンク

電動キックボードのシェアリング事業「LUUP」を展開する2018年設立のベンチャー企業です。好きな場所から好きなタイミングで電動キックボードに乗ることができる社会を実現することで、 住民の普段の交通や観光の利便性を向上させ、地域の不動産・店舗の価値の維持向上に貢献します。
・所在地:東京都渋谷区渋谷2-6-6 3F
・代表者:岡井大輝
・創業:2018年7月
・URL:https://luup.sc/


本リリースに関するお問い合わせ先

・電動キックボードのシェアリング事業の「LUUP」がシェアリングエコノミー協会と渋谷区観光協会による連携協定にシェア事業者として参画
https://luup.sc/news/0001/

・【今年の10連休(GW)は渋谷で遊びつくそう!】4月28日(日)はシブヤの日!【PLAY! SHARE SHIBUYA DAY】を渋谷川沿い河川空間「WORK PARK PACK」にて開催!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000019275.html

・渋⾕川沿い河川空間「渋⾕リバーストリート」活⽤社会実験プロジェクト”WORK PARK PACK”について
http://fds.or.jp/update034/http://fds.or.jp/update039/