PRESS

2019.10.31

マイクロモビリティ推進協議会初の共同試乗会を開催
〜電動キックボードの安全認証シールを発表〜


株式会社Luup(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:岡井大輝、以下Luup)は、「マイクロモビリティ推進協議会」参加事業者である株式会社mymerit(本社:東京都港区麻布台、代表取締役CEO:中根泰希)と株式会社mobby ride(本社:福岡県福岡市、代表取締役:日向諒)と共同で、2019年10月26日(土)と2019年10月30日(水)の二日間に渡り、「柏の葉イノベーションフェス」にて、電動マイクロモビリティの試乗会を実施しました。マイクロモビリティ推進協議会として開催する試乗会は今回が初となります。

▲会場を訪れた人々が電動キックボードを体験する様子
※こちらは私有地において走行をしています。また、電動キックボードは法令上、原動機付自転車に該当します。
公道においては、ヘルメットの着用などの法規制を遵守する必要があります。

Luupは、二輪電動キックボードに加えて、世界で唯一シェア専用に開発・展開している高齢者向け四輪電動キックボードなどを扱うシェアリング事業「LUUP」を、日本社会に安全に実装することを目指しています。「柏の葉イノベーションフェス」の試乗会では、電動マイクロモビリティ市場を共に創っていく者として、マイクロモビリティ推進協議会の参加企業各社の電動キックボードを持ち寄り、試乗会を実施しました。

また、マイクロモビリティ推進協議会の取り組みの一つとして、安全性の検証を行い、確認ができた機体に認定シールを発行しています。30日(水)には、関係者向けにマイクロモビリティ推進協議会の取り組みのご紹介と、シールの発表を行いました。

▲マイクロモビリティ推進協議会の安全認定シールのデザイン

マイクロモビリティ推進協議会とは

Luupの代表である岡井が会長を務める本協議会は、電動キックボードの事業者が中心となり、新たなマイクロモビリティ技術の社会実装のための取組みを促進させるべく、主に以下について協議し、業界全体の取り組みを推進することを目的として、2019年5月28日に設立されました。
(1) 自主規制体制の構築
(2) 安全運転指導の基本方針の決定
(3) 実証実験・事業の推進
(4) 政策提言
安心・安全を確保するための自主規制体制の構築や、適切な法整備に貢献するため、業界一丸となって取り組んでいます。


今後の記者向けイベントの予定

年内に、マイクロモビリティ推進協議会のこれまでの取り組みと、今後の方針に関する発表を行う予定です。今回発表したシールの詳細も含め、ご説明させていただきます。参加をご希望される方は、詳細のご案内をお送りしますので、【pr@luup.co.jp】へお名前と媒体名を記載の上、ご連絡ください。


柏の葉イノベーションフェスでの試乗会の詳細

内容:電動キックボードの試乗会
場所:東大柏の葉キャンパス駅前 サテライト 多目的ホール&ゲートスクエア プラザ(千葉県柏市若柴 若柴178 番地4 柏の葉キャンパス)
日時:2019年10月26日(土)9:00〜15:30/30日(水)13:00〜16:00
対象: 26日(土)一般来場者向け/30日(水)行政関係者向け
料金:無料


●株式会社Luupについて
株式会社Luupは、二輪電動キックボード、高齢者向け四輪電動キックボード、シニアカー、そして電動バイクをはじめとする電動マイクロモビリティを包括的に扱うシェアリングサービス 「LUUP」の将来的な社会実装を目指しています。好きな場所から好きなタイミングで電動マイクロモビリティに乗ることができる社会を実現することで、日常生活や観光時における移動の利便性向上を目指しています。
・所在地:東京都渋谷区渋谷2-6-6 3F
・代表者:岡井大輝
・創業:2018年7月
・URL:https://luup.sc/


●株式会社Luup代表取締役社長 岡井大輝 プロフィール
東京大学農学部を卒業。卒業後、戦略系コンサルティングファームに参画。その後、株式会社Luupを創業し、主婦や元介護士がスポットで家庭の介護活動をお手伝いする介護士版Uber事業を立ち上げるも、日本の現状の交通インフラがCtoCに不向きであることを背景として撤退。その後、今後の日本に必要な交通インフラとして、電動キックボードをはじめとする電動マイクロモビリティのシェアリング事業を開始。
2019年4月に浜松市・奈良市・四日市市・多摩市・横瀬町の5自治体と連携協定を締結。5月には国内の主要電動キックボード事業者を中心にマイクロモビリティ推進協議会を立ち上げ、会長に就任。6月25日に経済産業省主催のスタートアップ支援策「J-Startup2019」特待生に選定。8月から開催されている経済産業省主導の「多様なモビリティ普及推進会議」に参加、電動キックボード業界を代表してプレゼンテーションを実施。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
●株式会社Luup
担当:広報 松本
TEL:090-6536-1115
E-mail:pr@luup.co.jp